ドキュメンタリー映画「シリーズ憲法とともに歩む」
 
■安倍政権は安泰か?

 自民党は統一地方選挙前半(4月12日投開票)の道県知事選で推薦した現職を当選させ、道府県議選等でもその過半数を獲得しましたが、安倍・自民党政権は安泰なのでしょうか。道府県議選での自民党の得票率は前回を若干上回ったものの、投票率が下がったこともあって得票数は減らしています。野党第一党・民主党に対する「期待はずれ」との国民の思いが続いていることにも助けられているのではないでしょうか。
 地方選挙後半戦(4月26日投開票)の結果は、安部政権による憲法9条破壊の安保法制づくりにも大きな影響を及ぼすでしょう。


2015/04/19


 
企画:橘祐典、片桐直樹、大澤豊 
第一篇監督・脚本:片桐直樹 90分 短縮版

<成功させる会呼びかけ人代表>
小山内美江子(脚本家) 伊藤 真(「伊藤塾」塾長) 香山リカ(精神科医) 鬼追明夫(元日弁連会長)  品川正治(経済同友会終身幹事) 橘 祐典(映画監督) 辻井 喬(作家) 山田洋次(映画監督)

 
Copyright(C)2006 ドキュメンタリー映画『シリーズ憲法と共に歩む』製作委員会 All Rights Reserved